≪ 4.デモ(WEBアルバム公開システム for pipipiga) | メイン | 2.機能(WEBアルバム公開システム for pipipiga) ≫

 ■ 3.インストール(WEBアルバム公開システム for pipipiga)

<pipipigaの設定>
1、pipipigaのダウンロード&解凍

2、(必須ではないですが、便利なカスタマイズ)pipipiga設定ファイル変更(pipipiga.php))
   pipipigaでは、初期設定時にパスワード作成後、パスワードファイルを手動で移動する必要がある。
   今回は、.htaccessファイルで、パスワードファイルは見えないように設定してあるので、以下の変更を行う。

  50、51行目ぐらいのパスワードファイル変更
  <変更前>
  // 管理モードのパスワードファイルのパス。
  define('ADMIN_PASS_FILE', './lib/files/admpass.php');
  <変更後>
  // 管理モードのパスワードファイルのパス。
  define('ADMIN_PASS_FILE', './dat/.htadmpass');

3、フレームスキンもダウンロード&解凍(下記スキンですと、Ferdinand_GrnWhtフォルダとなります。)
   本サイトのサンプルは、フレーム4色のカテゴリより、「nico005」をダウンロードさせて頂きました。
  (本ホームページから最適化したスキンがダウンロードできます。)

4、NewContentsフォルダに、解凍したpipipigaを配置

5、(オプション)その他、必要に応じて、サンプル画像を消去しておきます。
  pipipigaのimgフォルダー内のサンプル動画削除

6、3で配置したpipipigaフォルダのdat->skinフォルダに、解凍したスキンFerdinand_GrnWhtを配置(本ホームページからダウンロードした場合は、WEBAlbumManager4pipipiga1となります。)

7、スキン設定ファイル変更(pipipigaのdatフォルダ内config.ini.dat)

  25行目ぐらいのスキン変更
  <変更前>
  cSkinDir = "PicExBlue"
  <変更後>
  cSkinDir = "Ferdinand_GrnWht" (本ホームページからダウンロードした場合は、WEBAlbumManager4pipipiga1となります。)

本ホームページよりダウンロードした、最適化後のスキン利用時は、下記「8」の変更は不要。
※アルバム名とフォルダ名が異なる場合は、利用できません。

8、pipipigaのテンプレート変更スキンフォルダFerdinand_GrnWht内のmenu.htmlを変更 
  ①ZIPアップロードアルバムマネージャーへのリンク追加
  <変更前>
   <a href="{rval HT_HomeUrl}" target="_top">home</a> | <a href="{rval HT_AdmLoginUrl}" target="_top">admin</a> | <a href="index.html" target="_top">top</a>
  <変更後>
   <a href="{rval HT_HomeUrl}" target="_top">home</a> | <a href="{rval HT_AdmLoginUrl}" target="_top">admin</a> | <a href="index.html" target="_top">top</a><br />
   <a href="../../../../UZAlbumManager.php" target="body"><strong>ファイルアップロード</strong></a>

  ②(オプション)zphoto作成ページへのリンク追加
  サイドメニューに以下を追加

  <span><font color="#000033"><strong>Flash表示</strong></font></span>
   <div id="menu">
   <!--{each HT_Menu}-->
   <!--{def HT_Menu/FolderTitle}-->

   <!--{def HT_Menu/FolderUrl}-->
   <a href="../../../../zphoto/{rval HT_Menu/FolderTitle}/" target="body">{rval HT_Menu/Indent}{rval HT_Menu/FolderTitle}</a>
   <!--{/def}-->
   <!--{ndef HT_Menu/FolderUrl}-->
   <span>{rval HT_Menu/Indent}{rval HT_Menu/FolderTitle}</span>
   <!--{/def}-->
   <!--{/def}-->
   <!--{/each}-->
   </div>

  ③(オプション)ZIPファイルダウンロード
  サイドメニューに以下を追加

   <span><font color="#000033"><strong>ZIPダウンロード</strong></font></span>
   <div id="menu">
   <!--{each HT_Menu}-->
   <!--{def HT_Menu/FolderTitle}-->

   <!--{def HT_Menu/FolderUrl}-->
   <a href="../../../../zip/{rval HT_Menu/FolderTitle}/album.zip" target="_blank">{rval HT_Menu/Indent}{rval HT_Menu/FolderTitle}</a>
   <!--{/def}-->
   <!--{ndef HT_Menu/FolderUrl}-->
   <span>{rval HT_Menu/Indent}{rval HT_Menu/FolderTitle}</span>
   <!--{/def}-->
   <!--{/def}-->
   <!--{/each}-->
   </div>

<WEBアルバム公開システム for pipipigaの設定>
1、スクリプトのダウンロードを行って下さい。

2、スクリプトをサーバに配置してください。

3、アクセス権を調整してください。
   (ファイルの書き込みを行うので、書き込み可能なアクセス権が必要です。)

4、その他スクリプトのパラメータを調整してください。

<以下、WEBAlbumManager4pipigaをダウンロードした場合には、既に設定が終わっております。>
8、ベーシック認証プロジェクトマネージャの設定(BAProjectManager.php)
以下を変更
//作成するアルバムのTOPページファイル名 NewContentsのトップページファイル
define("CREATE_CONTENS_TOP_FILE","pipipiga/pipipiga.php");

9、ZIPアップロードアルバムマネージャーの設定(UZAlbumManager.php)
//トップページのテンプレートHTML
define("ALBUMLIST_PG__TEMPLATE","Template/pages/PipipigaAlbumListTmpl.html");

イメージファイル保存先変更
//アルバム作成フォルダ 指定した、フォルダの直下に新しいフォルダを作成します。
define("ALBUM_TARGET_FOLDER","pipipiga/img");

あとは、それぞれのテンプレートを変更してご利用下さい。

CopyRight (C) 2006-2007 K.Miki All rights reserved.